脇のカミソリ負けで痛い。黒ずみ、できものを確実に治すには?

脇のカミソリ負けで痛いし痒い。黒ずみもできてきた。

私は脇毛の自己処理を中学2年生の時からはじめました。

脇毛がだいぶ濃くなってきて、脇を出す服や水着を着る時に脇毛があると恥ずかしいからです。

最初は脇毛をカミソリで剃ると綺麗になりお肌も大丈夫でした。

 

それが、ある時からお肌がヒリヒリと痛いし、赤くなったり痒くなったりしました。

それでも脇毛があると恥ずかしいので、カミソリで剃っていました。

カミソリで剃り続けていると次第にカミソリ負けの症状がでてきました。

 

脇毛をカミソリで剃るとヒリヒリとするんです。

赤くなったりして脇のお肌が痛いし、痒い時もありました。

コレが脇毛を剃るたびに症状として出るようになりました。

 

あまりに痛くて痒いので皮膚科の医師に診てもらいました。

塗り薬を貰い、それを塗ると治りましたが、カミソリで脇毛を剃るのをやめなさいと言われました。

そんなこと言われても脇毛ボーボーのままにしておけないし。

何かいい方法は無いかな?と思い脇毛処理をしなくて住む方法を探してみました。

するとあまりお金をかけずに脇毛を生えなくしてカミソリ負けに2度とならない方法が見つかりました。

その方法で脇毛を無くしてからは脇のカミソリ負けも無くなり、脇の黒ずみも徐々に良くなって行きました。

脇のカミソリ負けの原因とは?

脇のカミソリ負けを対策するために原因を調べてみました。

脇のカミソリ負けになりやすい方の特徴として、お肌が弱く敏感で刺激を受けやすい方です。

顔はよく敏感肌と呼ばれますが、脇でもお肌が弱い方は同じような症状が出ます。

 

脇のお肌が弱い方が、さらに間違ったカミソリの使い方をするとカミソリ負けになりやすくなります。

 

逆剃りをしていたり、同じ場所を何度も繰り返し剃ったりするとお肌に刺激を与え安くなります。

カミソリの刃が古くなっていたりしても脇にダメージを与えてしまいカミソリ負けになりやすくなります。

また、脇のお肌の乾燥もカミソリ負けの原因となります。

脇をカミソリで剃ったら毎剃り負けにならないように保湿ケアをしっかりとしてお肌を整える事も必要です。

 

敏感肌と感じる方が脇毛を剃る場合は以下のポイントを守ると安全に剃れます。

専用ジェルやシェービング剤でお肌に傷をつけないようにする。

カミソリの刃は常に新しいものを使う。

脇のお肌の保湿ケアをしっかりと行う。

コレらのポイントを守ればカミソリ負けしにくい剃り方ができます。

 

なってしまった脇のカミソリ負けを治すには?

既に脇のカミソリ負けになってしまって、赤くはれて痛い。もしくは痒い。

脇のカミソリ負けを今すぐ何とかしたい方におすすめの脇のカミソリ負けを治す方法をまとめました。

 

まずは脇のカミソリ負けで赤くなったり痒い部分を冷やす事が重要です。

乳液などで脇を保湿してアイスノンなど保冷剤などで冷やすと良いです。

 

あとは薬を塗る事もお薦めです

脇のカミソリ負けで痛い、痒いという方は、カミソリ負けの痒みが治まる市販の薬を購入して塗る事をおすすめします。

オロナイン軟膏、ラナケインS、アレルケアなどドラックストアに普通に売っている薬で十分効果を実感できます。

 

脇のカミソリ負けが酷い部位を保湿して冷やす。

市販の薬を塗る。

コレだけでも脇のカミソリ負けは改善してくるでしょう。

 

脇のカミソリ負けを確実に治す方法

カミソリ負けを確実に直すには、脇毛をカミソリで剃るのを辞めるしかありません。

 

一時的にクリームなどで治してもカミソリでわき毛を剃るとまたカミソリ負けが再発します。

そこで、毛抜きで脇毛を抜くと良いかも?と思い毛抜きで抜いてみたら今度は埋没毛になりました。

脇を毛抜きで抜くと毛穴へダメージが残ります。

埋没毛、脇のボツボツ毛穴、赤く炎症を起こすといった症状が出て脇が綺麗になるどころか、汚くなりました。

 

カミソリ負けをしない他の脇毛処理を探してみたら、除毛クリームとブラジリアンワックスがあることを知りました。

それで、除毛クリームを試してみましたが、脇がカミソリ負けはせずに処理できました。

しかし、除毛クリームは太い毛が残ってしまう為、脇に黒いぽつぽつができてしまいました。

除毛クリームで除毛するとカミソリ負けはしませんが、コスパが悪いんです。

1本1500円~3000円位します。それを10日に1回ずつくらい使わないと脇毛がない状態を維持できませんでした。

それだと1年に3万円程かかります。私は除毛クリームの脇毛処理は辞める事にしました。

 

ブラジリアンワックスも同じ事でした。

ワックスを脇に塗り乾いたら剥がすだけで脇毛処理ができました。

カミソリ負けはしませんが、すぐにわき毛が生えてきてしまいます。

常にワックスを購入して使い続けるとコスパが悪いので、ワックスの処理も諦めました。

 

色々な処理方法を試しましたが、脇毛を無くす以外ないと思いました。

脇毛を無くすには脱毛を受けるしかありません。

脱毛はお金がかかるし通うのが大変です。

 

しかし、カミソリで剃ればカミソリ負けします。

毛抜きは埋没毛になります。

クリームとワックスはコスパが悪いです。

 

脇脱毛もキャンペーンなら500円前後でできるので、通いがめんどくさいけど脇脱毛をするしかないと決断しました。

 

ミュゼで脇脱毛をしてカミソリ負けから解放されました

2度とカミソリ負けにならないために脇毛を無くすことししました。

脇脱毛キャンペーンは脱毛サロン各社が500円前後で行っています。

ミュゼ、エピレ、ジェイエステ、ビーエスコートが脇脱毛が安いです。

 

この中で一番条件が良い脇脱毛キャンペーンが有名なミュゼです。

ミュゼの脇脱毛は安いキャンペーン価格のみで脱毛できるだけではなく、ちゃんと脇毛が綺麗になるまで何度でも脱毛してくれます。

実際は12回位通うと脇毛は無くなってしまいますので、それ位通うと脇脱毛は終わりになります。

他のサロンは回数が6回と少なかったり、条件が悪いので、私はミュゼに通う事にしました。

 

ネットからミュゼのキャンペーンにweb予約して、まずは無料カウンセリングへ行きました。

ミュゼの店舗は綺麗で店員さんもサービス業としてはまともな接客でした。

脇以外のプランの料金説明などがありましたが、黙って聞いていればひととうり説明が終わるとしつこく勧誘はありませんでした。

 

カウンセリングで脇脱毛のみを契約して、脱毛1回目を予約しました。

それからは2~3か月に1回位のペースで脇脱毛へ通いました。

10回目が終わった頃には脇毛もかなり減りカミソリで剃る必要もほとんど無くなりました。

12回通った時点で脇毛がほぼなくなったので、私はそこで満足しました。

 

脇のカミソリ負けに悩んで色々な自己処理方法を試して無駄な時間とお金を使ってきました。

こんな遠回りをする位なら、最初からミュゼで脇脱毛をすれば良かったです。

今では脇のカミソリ負けに悩む事もなくなり、脇毛処理からも解放されました。

脇が綺麗になり夏場も脇を気にする事がなくなりました。

本当にミュゼで脇脱毛をして良かったです。

 

ミュゼの脇脱毛キャンペーンを見てみる>>